FC2ブログ
 
■プロフィール

ドカター

Author:ドカター
建設業をしている社長の日記です。 あまり仕事とは関係ない話題を中心に日々の思うところをつづっていきます。

■最近の記事
■今日のお言葉

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
ホンダという会社
昨日は早めに仕事を切り上げて帰宅したら、この番組が見られました。
TV東京「カンブリア宮殿」ゲストはホンダの社長、福井威夫氏。

詳しくはこちらhttp://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/bn/061127.html

いや~、以前からユニークな会社だとは思っていましたが、おもしろい社風だなぁ。ますますホンダファンになりました。
テレビだから多少の上乗せはあるにしても、私が学生だったらこういう会社に入りたいって思うだろうなぁ。

これもすべて本田宗一郎氏の魂を継承しているのでしょうね。
そこでオススメしたいのが氏の著作。
経営の勉強にもなる「俺の考え」
4101461112.09._SS500_SCLZZZZZZZ_V1056605025_.jpg


現在の私のホンダ製品は・・・
・ストリーム
・ライフ
・CB1300(2輪)
そして、携帯型発電機です(^ ^ヾ

やっぱり次もホンダだね

スポンサーサイト



未分類 | 19:15:43 | Trackback(0) | Comments(4)
映画 父親たちの星条旗
324328view001.jpg


「硫黄島の戦い」を描いた2部作からなる映画第1弾「父親たちの星条旗」を観てきました。話題の映画なのでストーリーは詳しく申し上げませんが、こちらは米国側からあの戦いを見たものとなっています。

日米戦最大の激戦地とも言われ、日本にとっては最終防衛ラインの硫黄島、ここが突破されればこの島は敵空路の拠点となり、本土への攻撃が益々激しくなる事はまちがいありませんでした。

当初米国は5日で陥落できると思っていたのですが、日本軍の必死の抵抗により36日間もの戦いになり、しかも死傷した人数が日本より米国が多かった唯一の戦いでもありました。

映画では戦闘シーンをリアルに描いておりまして、その惨状は目を覆うばかり。私も途中で気分が悪くなりました。

しかし、映画を見終わった後、何ともすがすがしい感がしたのは、やはり監督の手腕によるところ、というのは巷間言われている通りだと思いました。感動して涙する映画だとは思えませんが、太平洋戦争のどちらが正義でどちらが悪だという事は主張しておらず、このアカデミー賞監督は、もしかしてこれで再びオスカーを手にするのでは、とも思いました。大体、俳優で成功したら監督では評価されないのが常ですが、もっとクリントイーストウッドの詳しいプロフィールを知りたくなりました。(ダーティハリーしか知らないので・・・)

この後、映画第2弾、今度は日本側から見た「硫黄島からの手紙」も12月9日から一斉公開されます。私はその前の試写会で見る予定ですが、こちらも大変楽しみです。

とりあえず、「父親たちの星条旗」はオススメの映画です。

硫黄島に行ってみたいなぁ・・・。

映画 | 18:06:37 | Trackback(0) | Comments(4)
たまには都会へ
キッチンやトイレ、ユニットバスなどの新製品の説明を受けに某大メーカーのショールームへ汐留まで行ってきました。普段の仕事ではあまり川口から出ないのですが、やはり東京へ行くと刺激になりますね。
DVC10018.jpg

メーカーご招待なので昼食券をいただきました。
ここはオフィス街なのでたくさんレストランがあります。どこでも使えるらしいのですが、オススメされた和食やさんへ行ったところ、
「日替わりランチ」が何と1500円!! たっか~!(゚д゚ ;)
でも確かに美味い。このあたりのサラリーマンはこんなの毎日食べてんの?
DVC10021.jpg

と、思っていたのもつかの間、外を見ると、屋外で弁当を広げている人や、コンビニで買ったようなパンを食べている人もいたりして。

昼休みのひと時を同世代で談笑している若い人たちの格好を見ると、男の子は皆短いジャケットに細身のパンツ、OLさんもおしゃれな服を着て、とても楽しそうでした。

小学生ぐらいの時から「あ、オレは工務店のオヤジになるんだ」と
思っていた自分からすると、ほこりっぽい感じがしない都会のサラリーマンには今でも妙な憧れがあったりします。

仕事 | 19:31:45 | Trackback(0) | Comments(2)
私、かな入力なんですが何か?
DVC10015.jpg

いきなり、テレビ東京「説教オヤジ」のタイトルのようになってしまいましたが、私はパソコンの入力は「かな打ち」です。
このことを告白するとほとんどの方から「珍しいね~」と笑われます。

また、OLをしていた女房からも言われ、私がパソコンを使った後に、使おうとすると、いちいちIMEのプロパティを開けて入力方式を「かな入力」から「ローマ字入力」に変えねばならず、結構ひんしゅくを買っております。m(_ _)m

「かな50文字全部の位置を覚えたら、絶対にローマ字入力より速いよ」と言われた事もありますが、まぁ、まず無理でしょう。

この「かな入力」というのは、昔ワープロでキーの位置を覚えてしまっさた人に多いらしいのですが、多分に漏れず私も「書院」というワープロで覚えたクチです。
あまり会った事ないのですが、一体日本の中でどれくらいの人が「かな入力」しているのでしょうか?

しか~し、全国の「かな入力愛好家」にあえて言いたい!

キーボードのキーににひらがなが印刷されているのだから、
何ら恥ずかしがる事ないぞ~!

と、自分に言い聞かせていますが、
本当は、パソコンメーカーの人に「お願いですから、かな入力を廃絶しないでね」と言いたいのです。(^^;

未分類 | 16:38:39 | Trackback(0) | Comments(10)
七五三
先週の土曜日は娘の七五三でした。
日頃の行いが悪いせいか、何故かこの日だけ雨 ( ̄▽ ̄|||
せっかく「呉服屋さんS氏」に見立ててもらった着物なのに残念です。

それにしても忙しい一日でした。
あまりに忙しいのでブログ用の携帯写真もあまり撮れませんでした。

1.まず女房と娘の美容院
2.次にS氏の呉服屋さんで着付け
3.次に写真屋さんで撮影
4.次にお赤飯をとりに弁当屋さんへいく 
4.次に地元の神社に行ってご祈祷 
 両親へお赤飯を渡す
 
~この時点で午後2時~
5.遅い昼食を車の中でとる

6.次に靖国神社へ行く
DVC10043.jpg

実は私自身も30年以上前、七五三の時にここへ来ました。
私は事あるごとに子供を連れて来ますが、どうしても七五三の時に来たかったので、かねてからの念願が叶いました。娘も一年生になったので、ここがどういうところか、少しずつ話しています。
DVC10042.jpg


7.次に女房の祖母がいる新宿へ行く
 (おばあちゃんもとても喜んでくれました)

~ここで私は仮眠1時間半~

8.次に夕食を食べに板橋にある洋食屋さんへ行く
ここが何とsince1965と書いてあったので昭和40年創業という、老舗の洋食屋さん、「オータニ」(ニューオータニじゃないですよ)DVC10050.jpg


昔、女房が子供の頃この近くに住んでいて、家族で来たとか。
その店のたたずまいは何とも言えないいい雰囲気で(わたせせいぞうの世界のような)、料理もおいしく、値段もお手ごろ。私はグルメに疎いもので知りませんが有名なお店なのではないでしょうか? おすすめしたいお店です。
DVC10044.jpg


9.帰路に着く。

長い1日でした。しかし、七五三をやりたくても出来ない人だって居るのですから自分達は恵まれていますね。
感謝です。 m(_ _)m

家庭のこと | 20:08:18 | Trackback(0) | Comments(2)
不思議な出来事
今日は仕事で飯田橋に現場下見に行ってきました。
11090007.jpg

現場ビルの屋上に上がり飯田橋駅をみる。
振り返って裏を見ると・・・
11090008.jpg

おおっ~!!!
こ、これは、いつも川口を出て板橋本町の首都高に乗ると間も無く現れる5号線じゃないですか!!
こんな間近でふだん走っている首都高を見ると不思議な気がします。

せっかく飯田橋まで来たので、九段下にある母の実家に寄り、
お約束の靖国神社に行きました。
DVC10006.jpg

ちょっと最近忙しくて、心身共に疲れていました。
不思議とここに来ると英霊の方々に励まされるのか、心が落ち着きます。

しかし、なんとここで不思議な出来事が・・・
境内に入り参拝していると、後ろから見慣れた人が歩いてきます。

 「謎の呉服屋Sさんじゃないですか!!!」 

ちょうどS氏も日本橋に仕事の用事があり、その帰りになんとなく立ち寄られたとか・・・。以前にもブログで書きましたがS氏は靖国神社に軍艦模型を何隻も奉納している立派な方です。

それにしても、偶然すぎます!
約束もしていないのに、まったく同時刻に会うとは。
英霊が二人を会わせてくれたのでしょうか?

その後、二人で遊蹴館を見学し、今日は神社の一番奥にある池で
しばらくコーヒーを飲みながら談笑しました。
DVC10005.jpg



未分類 | 21:06:24 | Trackback(0) | Comments(6)
キタ~ (^ O ^)
20061108195131.jpg

いよいよ来ました!
永ちゃんのコンサートチケット当選案内ハガキです。
既に全国ツアーは開催されていて、現在地方公演真っ最中。

で、自分は暮れの武道館5DAYSの中日、12月16日です。
久しぶりだなぁ、永ちゃんのコンサートは。たぶん、最後に行ったのは
26歳ぐらいだったような気がします。

最近は知りませんが、当時の永ちゃんのコンサートは一種独特の雰囲気がありまして、どちらかというと男ばっかりで、刺繍の入った特攻服(この言い方は嫌いなのですが・・・)を着たファンの人たちとかが多くて、喧嘩していたりとか、ちょっと怖かったですね。

また、横浜スタジアムに行った時など、関内の駅前にそっくりさんがいっぱいいるんですよ。ファンは皆、熱い人たちばかりです。

今回はうちの35歳の社員と行くのですが、彼は上下白スーツで行くそうです(^^; 
逆に普通の格好でいくとかえって恥ずかしい気がします。
もちろん大型ビーチタオルだけは持参しますけどね(^ ^ヾ

今年57歳の永ちゃん、すごいパワーですね。
このコンサートで私もパワーをもらいに行きます。
今からワクワク、本当に楽しみです。

未分類 | 19:52:13 | Trackback(0) | Comments(4)
体力
一昨日から突貫工事をしています。一つの現場に20人ぐらいの職人さんを突っ込み、朝7時から始めて夜は10時まで。
多分今日もそのぐらいの時間になると思うけど、3日目ともなると、さすがに疲れてきたな。

年齢と共に体力が落ちているのかな?
昔、働き始めた頃はバブルの真っ只中で、川○○建というところで現場監督をしていたのだけど、入社して最初の三ヶ月は一日も休まず現場に出ていたものなぁ。

それに比べると今は一週間に一日は休まないと、なんかリズムが狂って翌日の月曜日も調子悪いんだよなぁ。

運動して体力つけるのが解決策としては最もいいのだろうけど、その前にその運動する時間を、自分の好きな事に費やしてしまうからいけないんだろうな、、、と反省する今日この頃です。

仕事 | 14:55:42 | Trackback(0) | Comments(0)
バイオ
DVC10034.jpg

最近、自宅用にノートパソコンのバイオを買ったのですが、
バイオって何がいいのかさっぱり判りません。
人気があるのは知っていましたが、普段会社で使っているDELLとかHPと
何が違うのでしょうか?
期待して買った割には大して通販のそれと変わらないので期待はずれです。それとも使い方を把握してないのか、どなたか判る方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか。
m(_ _)m

あ、因みに後ろに写っているのは、しそ焼酎「鍛高譚」です。
興味本位で買ったのですがちょっと好みではありませんでした。

インターネット・ブログ | 20:25:06 | Trackback(0) | Comments(9)
誕生日
昨日、10月31日は私の誕生日でした。まぁ、41才ということで、面白くも何ともないわけですが、ささやかながら家族にお祝いしてもらいました。
家に帰ると、まず女房からこれを付けろ、と渡された腕章。
DVC10015.jpg

よくまぁ、用意がいいこと(^^;

次に誕生日プレゼント代わりなのか、今夜の夕食は「焼き鳥&焼酎」
イャッホ~!! 私はこれが何より嬉しい!!
駅前の専門店で買ってきてくれたという、このハツが最高!!
写真は2本しか写っていませんが、20本ぐらいありました。
DVC10016.jpg


最後に出てきたのがケーキ。
DVC10014.jpg


何でこんなにろうそくが長いの???
DVC10013.jpg


電気を消して火をつけます
DVC10004.jpg


子供の誕生日はちゃんとやってあげたいけど、自分のは元々こういうの嫌いなのでどうでもいいと思っていました。しかし、形はどうあれやってもらえると嬉しいものですね。(^ O ^)

家族のみんな、ありがとう!お父さんは明日も仕事がんばります。
m(_ _)m

家庭のこと | 18:37:40 | Trackback(0) | Comments(12)