FC2ブログ
 
■プロフィール

ドカター

Author:ドカター
建設業をしている社長の日記です。 あまり仕事とは関係ない話題を中心に日々の思うところをつづっていきます。

■最近の記事
■今日のお言葉

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
田母神閣下講演会
昨夜、田母神閣下の講演会へ行って参りました~!!
一緒に行ったのは毎度お馴染み、謎の呉服屋若旦那S氏。

場所は永田町の憲政記念館です。
地下鉄永田町で下車、国会議事堂の表(裏?)を通って行くのですが、やはりあの建物を見るとちょっと武者震いがします。何だかんだ言っても日本国の中心だものね。

0901271.jpg
開演時間よりだいぶ早く着いてしまつたのですが、会場内は超満員。
イス席は500人ぐらいだったかな? 私達は何とかギリギリ着席できましたが、立ち見だけでも100人位居たのではないでしょうか。主催者側も予想以上の反響に驚いていたようです。

午後7時、いよいよ開演。
まずは全員起立して国歌斉唱。
普通、こういう講演会等では皆モゴモゴ口を動かして、小さい声で歌うんだろうな、などと思っていたら、とんでもない。

みんな凄い大声で君が代を歌っているじゃないですか!!


一種異様な雰囲気の中、開演しました。
まずは主催者代表挨拶という事で、西村塾の方から。

続きまして衆議院議員西村真吾氏の挨拶です。この方の挨拶を初めて生で聞きましたが、物凄い迫力があります。御年60歳などにはとても見えず、その話し方・内容に聞き惚れてしまいました。
ひたすら拉致問題や防衛、国益の事を訴えている、こういう人を国会議員というのだろう。
正直なところ感動してしまいまして、ウルウルきました 。オバマ大統領じゃないけど、演説って人を泣かせる事が出来るんですね。こういうことは「生活が第一」とか「消費税」の内容では出来ないと思います。

さて、続きまして本日の主役田母神閣下の講演です。いろいろテレビ等にも出ているので、その面白い話術は存じていましたが、よくまぁ一時間もあれだけ歴史を話せるなと思いました。かなり勉強されていると思います。
0901272.jpg
講演内容は氏の著書や論文に書かれていることなのですが、テレビでは言えないような言葉も出て、あの更迭事件がよく理解できました。ご本人は明るくお話されておりましたが、実情を聞くと、かなり屈辱的な辞めさせられ方をされたのですね。

端的に言えば、田母神さんは国を攻めてくるだろう外敵と戦っていたのではなくて、同じ日本人と戦っていた、という事です。この一語に尽きると思います。
後世の人はきっと 「一体あの人は何故辞めさせられたんだろう?」と言うでしょう。


普通の国は平和を守る為に武装する。しかし、日本人は武装すると戦争が起こると思っている。
これが外国との国民の軍備に対する決定的な考え方の違い。特に、核についてはまったく思考停止となっている。

今度、ソマリア沖に海自が派遣されるが、武器の扱い方にも厳重な縛りがありそうで隊員の方たちが気の毒です。その基準を決めるのは現場に行かない人たち・・・。
上島竜兵のように「殺す気か~!」 と言ってやりたいです。

こんな事も閣下はおっしゃってました。
「通常兵器は10対1の兵力の差があったら、間違いなく10が勝つ。だけど核だけは10対1でもどちらも勝たないんです。つまり使ったら最後、すべておしまいになる。アメリカが何故北にあれほど強い態度に出られないかは核があるからです。北朝鮮はいくら6ヶ国協議を重ねても絶対に核を手放さないですよ。今の時代はどんな外交をしようとも最終的には核を持っている国の意見に従属されます。もし直接持たなくとも、ドイツ等のようにニュークリアシェアリングを考えてみたらどうか」

氏の講演会のあと、西村真吾議員・田母神閣下・そして大田区区議会議員の方(名前忘れてしまった)のお三方でパネルディスカッションを行いました。
0901273.jpg

いや、久しぶりに興奮する講演会でした。
身が引き締まりました。(気持ちが、という意味です。体重はではありません)

帰り道、一緒に行ったS氏と 「で、どうすればあの人達が言う国家が実現するんだろうね?」 と我に返り、「現存する政党に投じてもダメじゃないか?」とか、「世論を喚起するしかない」とか「自分で立候補して訴えるか」とか・・・無理だな。

少なくとも最後の手段は三島由紀夫が命を賭してもダメだったんだもの。
やはりどこからか一発食らわないと変わらないのではないだろうか。

スポンサーサイト



歴史 | 19:30:16 | Trackback(0) | Comments(6)
ラーメンの為に
さて、昨日の日曜日は正月以来初めての休日となりまして、家族サービスに徹しました。
午前中は娘のそろばんの試験の為(10段挑戦中) 出掛けたのは正午からでした。

どこに行こうか迷った結果、ドライブも兼ねて栃木県佐野市へ。
まず向かった先は以前にその味に感動したラーメン「小倉屋」さん。
0801261.jpg

何と100人ぐらい並んでいるじゃないですか!!

しばらく待つ為にお店の近隣をお散歩していると、弁財天様があったので寄りました。
ものすごい崖のようなところに建立されていて、一体どうやって建てたのか先人の偉業に驚きました。
0801262.jpg
1.5時間後、ようやくお店に入れました。
チャーシュー麺と餃子です。やはりここは美味しい!!
わざわざここまで来た甲斐がありました。女房子供も大喜び!
0801264.jpg
0801263.jpg

食後は道の駅により、地元の名産品を買い、最後に佐野アウトレットにも寄って、4人それぞれ1品ずつお買い物。
帰宅時に子供から 「あ~、今日は楽しかった」 と言われ嬉しかった1日でした。
めでたし、めでたし。(^ O ^)


追加記事
道の駅で見たポスター。参議院副議長 山東昭子氏の講演会のご案内
0801265.jpg

演題を見てビックリ! というかガッカリ( ̄▽ ̄|||

演題 「最近思う事」

近所のおばさんじゃないんだからさぁ。他に演題は考え付かなかったのだろうか?
これでも参議院の副議長だよ。

オバマ大統領の演説を聞いて泣いている人がいたが、
私はこのポスターを見ただけで別な意味で泣きたい。

家庭のこと | 12:34:06 | Trackback(0) | Comments(6)
民主党のレベル
あまり自分の国の悪口は言いたくないのだけど、同じ民主党でもアメリカと日本ではこうも違うのか。
やはり日本の民主党では話にならん。別にアメリカが素晴らしいとは思っていませんが・・・。


野田佳彦・・・もう少しセンスのある人と思っていた。現役の総理を公の場でバカ呼ばわりだよ。    
        民主党が得意の「問題発言」じゃないのかな?

民主党の野田佳彦広報委員長は9日夜、都内で開かれた同党衆院議員のパーティーで、「海の向こうの(米国の)新しい大統領はオバマさん。わが国の首相が『おばかさん』では、100年に1度という国難を突破することはできない」と述べた


石井一・・・貴重な時間を使って国会で何やってんだこの人は? 漢字問題パネルなんか作って。
       そういうことは学生の前でやってくれ。


社会 | 20:11:06 | Trackback(0) | Comments(6)
初の黒人大統領
夜中の中継は寝ていたので見られませんでした。
朝刊にも間に合わなかった。
今夜のニュースで良く見てみよう。

名前と呼び方が同じというだけの小浜市とかいうの・・・誰か止めて(´Д`;)




社会 | 19:31:23 | Trackback(0) | Comments(0)
結婚式
先日、社員の結婚式にご招待いただきまして行ってまいりました。
新郎勤務先の社長さんという事でご挨拶もさせていただきました。
友人としての挨拶はやったことがあるけど、この立場では初めて。緊張したな~(´Д`;)

主賓だから一番前です。
ちょっと近すぎる気が・・・( ̄▽ ̄|||
0901202.jpg

式は人前式というものでした。最近はこういうやり方があるのですね。
お仲人さんがいないのは、今や珍しい事ではなくなりました。

表で記念撮影。天気も良くてよかったです。
0901201.jpg
 
式も披露宴も、アットホームな感じがしてとても暖かい雰囲気でした。
二人は小学校時代の同級生で29歳。いいねぇ、若いって。

結婚式かぁ・・・俺はやってないからな。だからケンカが絶えないのかな?

この二人はケンカとか無さそう。
末永くお幸せに~(^^)/~~~

未分類 | 18:56:09 | Trackback(0) | Comments(0)
忘れられない日
今日は1月17日、阪神淡路大震災が起こった日です。
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

過去記事
 ・震災から12年 

社会 | 19:37:04 | Trackback(0) | Comments(0)
講演会のご案内
講演会のご案内が来ましたのでお知らせいたします。
夜なので仕事が終わったら行ってみようと思います。
どなたかご興味がありましたらご一緒しましょう!

          田母神前航空幕僚長講演会のご案内

講  師 : 田母神俊雄(前航空幕僚長)、西村眞悟(衆議院議員)

日  時 : 平成21年1月26日(月)18:30~開場 19:00~20:30

場  所 : 憲政記念館 東京都千代田区永田町1-1-1 TEL:03-3581-1651
東京メトロ永田町駅下車2番出口より徒歩3分

会  費 : 西村塾塾生:1000円 一般:1500円

連 絡 先 : 西村塾 03-3508-7417(西村真悟事務所)
*事前申し込みの必要はありません。


社会 | 16:30:05 | Trackback(0) | Comments(0)
神話を学ぼう!
もう一冊靖国神社の売店で買った本です。

0901127.jpg

前々から思っていた事のひとつに、もっと昔の文学を知らなくてはというのがありました。
恥ずかしながら、源氏物語も平家物語も読んだ事がありません。

そこでまずは日本神話から始めようと思い、親子向けの優しい本を買いました。
皆さんは日本の神話をどのくらいご存知ですか?

私はほとんど知りません。( ̄Д ̄|||」

読書 | 19:48:44 | Trackback(0) | Comments(0)
現場下見と靖国神社
今日は仕事の打ち合わせで飯田橋に行ってきました。
祭日という事もあり、道路は比較的空いておりまして、スムーズに現場到着。
小一時間ほど打ち合わせの後、せっかくここまで来たので、九段に向かいました。

正月は風邪の為来られなかったのですが、ようやく今年初めての靖国神社です。
0901121.jpg
参拝が終わったら母の実家である神社隣の叔母さん家へ行きました。
九段高校・暁星学園前を通って富士見町へ。
0901122.jpg
何と母の母校でもある富士見小学校が解体されて無くなってました。
老朽化のため新築するようです。
0901124.jpg
続きまして日本歯科を通り過ぎるとまたまた広大な空地が!
今度はここに大型マンションが出来るそうです。

0901125.jpg
警察病院も無くなってしまい、ここも随分と様変わりしそうですね。

あ、そうそう。
靖国神社の売店で書籍を2冊購入しましたのでご紹介。
一つはこれ。予備自衛官補と言えども自衛官のはしくれ。
これは読んでおかねばと思い買いました。
0901126.jpg
まだエピローグしか読んでませんが、ここに日本人及び日本の防衛に対する自己矛盾が書いてあります。(完読してないがそんな気がする)

私はあの解任事件以来、自分の自衛隊参加は何なのか、時々自問自答しています。

自国の政府が「日本はいい国だ」と言った自衛官のトップをクビにした。

ということはですよ・・・

私は「悪い国」の為に、仕事を休んでまでその「悪い国」を守る為に訓練をしたということになりませんか? 決して高額ではないですがお給金までいただきました。(これもちろん国民の血税からですよね)

しかも最近、防衛省は現場自衛官の「思想調査」までおこなっているそうじゃないですか。

私は去年宣誓して約束したのだから今年限りの予備自衛官補は全うするつもりです。

しかし、その後予備自衛官になるかどうかはこの事件をきっかけに続けるか辞めようか考えています。
悲しい事ですが、バカバカしくなってしまいました。

以下は田母神氏の言葉です。

いったい誰が「悪い国」の為に命を掛けて守ろうとするのだろうか。

国家防衛の基本は愛国心である


仕事 | 16:50:51 | Trackback(0) | Comments(10)
たこ焼き
ある日、家に帰ったら「今夜はたこ焼きです」ということでした。
子供達には面白いようで好評でしたが、作るのに忙しく、なかなか満腹感が得られず、
夕食には向いてないと思います。結局、別なものを作って食べました。

090108.jpg





飲食 | 19:16:48 | Trackback(0) | Comments(2)
こんなに走るとは・・・
休みの最終日、クロスバイクを買うきっかけを作っていただいたブロ友カズさんと一緒にポタリングへ。

場所は・・・そう、この辺りでは自転車乗りの聖地と呼ばれる「荒川サイクリングロード」


芝川サイクリングロードで荒川に出る。
0901062.jpg

鹿浜橋を渡り、右岸へ。
0901067.jpg

これが荒川サイクリングロードだ!
0901066.jpg

こんな自転車専用道路があるのかと思うほど走り易い。
実際にはランニングしている人もいますが・・・。

あっという間に終点の河口まできてしまいました。
0901065.jpg
目の前には葛西臨海公園が・・・。
自転車でこんな所まで来られるとは思いませんでした。
0901064.jpg

しかし、帰りは向かい風になってしまいペダルが重くまったく進まない( ̄▽ ̄|||

この日の走行距離は60kmです。驚きました。
これは本当に痩せるかもね。


スポーツ | 18:59:15 | Trackback(0) | Comments(4)
初乗り
買った自転車の初乗りは昨年暮れ31日の大晦日。
市内をぐるぐる廻ったのだが、自転車の能力に圧倒されっぱなしで、坂道なんぞ何のその。
何処まででも行けるのではないかと思いました。
それでも私のクロスバイクは安い方ですから、高価なやつはもっと凄いのでしょう。

写真をたくさん撮ったのですが・・・・間違って消してしまいました!!!
唯一残っていたのがこれ。
見沼通船堀。ここも自動車で行ける様なところではないので、初めて訪れました。

これがかつては運河だったのが信じられません。
0901061.jpg

ここの他にも木曽呂富士塚、そして赤山城跡にも行きました。

名所旧跡を自転車で廻る。これほど楽しいとは思いませんでした。

病み付きになりそうです。

しかし、この後熱が出てダウン。女房子供も同じくダウン。

仕事始めの今では何ともありませんが、今年の正月は寝正月となってしまいました ( ̄▽ ̄|||



スポーツ | 18:46:21 | Trackback(0) | Comments(1)