FC2ブログ
 
■プロフィール

ドカター

Author:ドカター
建設業をしている社長の日記です。 あまり仕事とは関係ない話題を中心に日々の思うところをつづっていきます。

■最近の記事
■今日のお言葉

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
カラス箱を作りましたぁ~!
ようやく年度末で仕事が忙しくなり、少しホッとしています。

そんな中、珍しい依頼がありましてこんな物を作りました・・・

最近街中ではカラスが多くてゴミ集積場など困っている方も多いですよね。
今回は市内の大きな公園に、その名も「カラス捕り」 カラスの捕獲箱を作りました。
こちらの公園もカラスが多くて、ひどい時には園内を散策していると上からフンが落ちてきたりします。

箱はどうなっているかと申しますと、天井に或る仕掛けの入口を作りまして、箱の中に餌をばら撒いておきます。
しばらくするとカラスが箱の中の餌を取りに入ってきます。
しかし出るときは羽が引っ掛かって出られなくなる、といういわゆるネズミ捕りの大きな物みたいな感じです。

大きいですがこれは組み立て式ですので、バラして人力で移動も出来ます。
また底板はステンレスで引出し式になっているので、中に入らずに掃除が出来ます。

弊社工場で製作中・・・ 
1003272.jpg


現場に設置完了! さ~て、果たしてカラスは捕まるか!?
来週また見てこようと思います。
1003271.jpg

これはいい! と思った方、金利手数料はドカタネットで負担。
ご注文お待ちしていま~す\(^o^)/

スポンサーサイト



仕事 | 08:30:02 | Trackback(0) | Comments(0)
六義園
以前から気になっていた駒込の六義園に初めて行ってきました。
1003171.jpg

都心のど真ん中にこんな庭園があったなんて!!
1003172.jpg

いいとこですね! 桜が咲いたら今度は自転車で来ようっと!
1003173.jpg

歴史 | 10:21:25 | Trackback(0) | Comments(4)
40周年
所属する建築士会が40周年を迎えまして、週末はその式典やイベントを開催しました。
1003156.jpg

~前日夜の準備~ 
1003151.jpg

東京電力さんが電気自動車を展示してくれました。これカッコいいですね!三菱ですって。
400万だそうです。もう少し安くならないかなー
1003152.jpg

~式典会場~ 
市長さんや議員さん、役所の方、県内他支部の方々が来てくださりまして、
司会やったのですが、どうも硬い進行となってしまいました・・・もう少し流れるようなしゃべり方出来ないかな~
1003155.jpg

会場内にはいろいろなブースが・・・
~模型展示~
1003154.jpg

~私達建築士会で作ったオリジナルゴミステーション~
1003153.jpg

そのほかにもいろいろありまして報告しきれませんが・・・m(_ _)m お疲れ様でした!

仕事 | 19:31:11 | Trackback(0) | Comments(3)
「兵士に告ぐ」 杉山隆男
0003091.jpg

書店でたまたま手に取った単行本。
2005~2006に雑誌SAPIOに連載されていたものを文庫化したものですから少し前のことになります。

~内容紹介~ 
中国の調査船が頻繁に行き来し、北朝鮮の工作船が監視をかいくぐり海岸線への接近を図る--
ここ十年で空気が緊迫した、対馬海峡から東シナ海へと跨る日本の領海。
このレッドゾーンに点々と浮かぶ南西諸島の防衛のため、2002年3月、長崎で西部方面普通科連隊が産声を上げた。
全国から精鋭600名を集めた通称「西普連」は、米軍兵隊との共同訓練を開始し、イラクへも隊員を派遣する。
冷戦後の組織改編を象徴する部隊への密着取材を通じ、米軍との際限なき一体化にひた走る自衛隊と、危うい日本の行く末を描き出す本格ノンフィクション。


西部方面普通科連隊という普通ではない部隊(特殊部隊)の話を中心になっていますが、そのほかにも自衛隊の細かい事が書かれています。著者は右でも左でもなくオブラートに包まず、忠実に現場の自衛官の様を描写しています。

たったの10日間とはいえ自衛隊で寝起きした自分はある程度頭に想像がつきながら活字を追っていけますが、余程自衛隊に関心が無いとこの本はなかなか読み切れないのではないだろうか。

まだまだ知らないことだらけの自衛隊。
基地と駐屯地の違いってそういう意味だったのか!! とか・・・

現役自衛官の花形は中隊長という話を読んでいたら、去年、一昨年とお世話になった武山駐屯地の中隊長のお顔が思い浮かんだり・・・

幹部候補学校を出て配属先での部隊で戸惑う青年将校の話では、やはり昨年お世話になった本に出てくるのとそっくりな境遇の区隊長を思い出し・・・

いや、私に予備自の私にとってはなかなか為になる本でした。
ますます今年行く訓練(日程未定)に緊張感が増し、
更にたくさんの方に自衛隊の事を知ってもらいたいと改めて思った次第です。

追記
今さら過去の「密約」を暴露したって国益を損なうだけじゃないか!
まぁこんな国は「Trust me」と言われても「信頼」できないだろうな。
それともそれに乗じて核を持つつもりなのだろうか? そこまで考えているのだったら大したもんだ。
ホント頭痛ぇな、毎日。 

読書 | 22:36:36 | Trackback(0) | Comments(4)
日光
日光東照宮へ行ってきました。
小学生の修学旅行以来ですから32年ぶりとなります。
1003064.jpg

有名な「見ざる・聞かざる・言わざる」です。
これって、他にもたくさんの猿の彫刻があって、人の一生を表現しているのですね。
恥ずかしながら私は知りませんでした(^_^;)
1003063.jpg

ちなみにこの「見ざる・・・」ですが、これは子供には悪い事を「見せない・聞かせない・言わせない」という意味だそうですが、何故この絵だけ有名になったんだろう???

それにしてもいずれも豪華で立派な建物には驚くばかりでした。
五重の塔もありまして、ほとんど約350年ぐらい前の建物です。
城址のように大きな石が積み上げられていましたが、一体どうやってこんな山の上まで持ってきたんだろう?

また観光客の中には若い人が多いかったですね。
青や赤の髪の毛をしたおよそ神社仏閣には馴染まないような格好をした10~20代女性が多いのは
何か理由があるのだろうか?

未分類 | 12:10:22 | Trackback(0) | Comments(2)