FC2ブログ
 
■プロフィール

ドカター

Author:ドカター
建設業をしている社長の日記です。 あまり仕事とは関係ない話題を中心に日々の思うところをつづっていきます。

■最近の記事
■今日のお言葉

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
言葉がないです
1103141.jpg

11日のその時は私は朝からお客様と新橋のパナソニックショールームで商品見学をしていました。
地下二階に居たのですがそれでもかなり揺れました。

しかしやはりそれ程でも無いと思ったのでしょう。
多くのショールーム内の人々は揺れが収まったら商品見学を続行していましたから。

しかし度々起こる地震にこれは普通じゃないぞと思い、ショールームは急遽閉館となりました。
という訳で滅多に川口から出ない私は、偶然にも帰宅困難者となってしまいました。

それからお客様のご主人が車で迎えに来て下さり、自宅に着いたのは夜中の3時。
それまで情報が少なかった私がこれはとんでもない事になったんだ、
と分かったのはかなり後の方でした。

大勢の方が亡くなりました。
行方不明の方もまだたくさんいます。

被災した方々にはなんと言ったらいいのか言葉がありません。
父が宮城の出身ですから私の親戚も東北方面に多いんです。

今日もまだ携帯電話に災害警報が鳴り響いています。
今はただ一人でも多くの方が助かるのを祈り、被災した方々が早く落ち着いた生活が出来るように
国民一人一人が冷静に自我を押さえて力を合わせていくしかありません。

慎重な行動を心掛けたいと思います。
と、同時に予備自衛官である私にも招集命令が来るかもしれません。

この状況ですから正直なところ工務店は大忙しです。
しかしその時は覚悟を決めてこんな自分で役に立つのなら、会社の事は社員に任せて行こうと思います。

会社はもとより女房子供を置いて行くのは忍びないですが、
国が無くなったら、そもそも自分の生活なんて無いのですから。

スポンサーサイト



未分類 | 20:07:51 | Trackback(0) | Comments(4)