FC2ブログ
 
■プロフィール

ドカター

Author:ドカター
建設業をしている社長の日記です。 あまり仕事とは関係ない話題を中心に日々の思うところをつづっていきます。

■最近の記事
■今日のお言葉

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
埼玉B級ご当地グルメ王決定戦
明日5月1日は埼玉スタジアムで第8回埼玉B級グルメ大会が行われ、私の所属する商工会議所青年部もエントリーします。私は店頭販売をしておりますので、お近くの方ぜひお越しください!!

http://www.sainokuni-kanko.jp/?page_id=63

同じ場所で同時開催として埼玉高速鉄道10周年イベントやってます!
こちらは私の会社もお世話になっておりまして協賛させていただいております。


スポンサーサイト



飲食 | 16:31:55 | Trackback(0) | Comments(0)
常に備えよ
余震がいまだに収束せず、いつ首都圏に直下型の地震が来るかわかりません。
こんなことやってもどうかと思いましたが、何事も経験だと思い資材置き場でテントとはんごう炊きをしてみました。

1104301.jpg

女房ははんごうの使い方を知らず、私は依然予備自衛官補訓練でやったのでその経験が生きました。
少し芯が残って固かったですが、何とかカレーのルーでごまかして食べる事が出来、お父さんの地位がちょっと上がった気がします。
1104302.jpg

家庭のこと | 11:24:42 | Trackback(0) | Comments(2)
全日本ユース珠算選手権大会
運転手さんのお奨めで夕食は「石焼き地鳥 石庵」
1104221.jpg

明日の大会の健闘を祈りかんぱ~い!
(オヤジは呑気だなぁ~)
1104222.jpg

朝出発前に近くの東寺に行き五重塔を見学。
もう一度必勝祈願。
それにしても枝垂れ桜が素晴らしかった。
1104223.jpg

そしていざ大会会場の立命館小学校へ!
1104225.jpg

U-10・U-12・U-15 の腕に覚えのあるそろばん達者な子供達、
総勢約400人がこの会場で競います。

今回の大会テーマは「強者集結」
1104227.jpg

審判の「よ~い、始め!」の合図とともにし~んとした会場内には咳払い一つできる雰囲気はなく、
ただただ答案用紙に書かれる鉛筆の音しか聞こえません。

正確さとスピードが要求され、ソロバンを弾く音も聞こえますが、上級者は暗算で億単位の計算をしてしまいます。

うちの娘も昨年関東大会優勝とかあったりしたのですが、ここでは1枚も2枚も上手が揃いトップ10の決勝戦さえ入れず・・・
部門別ではいいところ準決勝あたりで敗退。

「悔しい、来年こそ・・・」と言っていた言葉に京都まで来て良かったと思ったオヤジでありました。

因みに立命館小学校は素晴らしい設備の学校です。
教頭先生の御挨拶で大体学校の中身が見えてきます。
借金してでも子供にこういうところに通わせたいと思うのは、普通の親心ではないでしょうか。

旅行 | 19:03:21 | Trackback(0) | Comments(0)
5年ぶりの京都へ
娘のそろばん全国大会があり、京都まで付き添いで行ってきました。
某JCの京都会議以来、京都は5年ぶりです。

朝7時の新幹線で
1104211.jpg

手っ取り早く観光したいのでタクシーを手配、何と来たのは電気自動車でした!!
日産リーフというそうです。
1104212_20110421205322.jpg

鈴虫寺というところへ行き
CA3G0840.jpg

駄目だなぁ・・・もう名前忘れちゃった
1104214.jpg

野々宮神社??
1104215.jpg

清明神社 なんか判らないけど若い子がいっぱいいました。
1104216.jpg

初めて京都タワーに上がりました。
知らなかったのですが、このタワー、昭和39年竣工のモノコック構造なんですね!
揺れるわ揺れるわ、気持ち悪くなって直ぐにおりました。
しかし、五重塔もそうですが、やはり構造物というのは柔構造がいいのでしょうか???
1104217.jpg

~次回に続く~

旅行 | 20:59:38 | Trackback(0) | Comments(2)
のらくろが好きだ
余震が続いてます。
被災者の方々には追い打ちをかけるような仕打ちです。
神様、もう本当に勘弁してください。

------------------------------------------------------------------------

話は全く変わりますが、私は「のらくろ」が好きだ。
日本人ならミッキーマウスじゃなくてやっぱりのらくろだとずっと思っていた。
ディズニーランドができて、どうして猛犬連隊園ができないのか!?

といわけで、ヤフオクで復刻版を手に入れました!!
全10巻のうち、2巻だけが欠けているのですが、猛烈なオークション競争に勝ちゲットしました。

子供のころアニメでもやっていたのだけど、これが何故かDVD化されない

実は戦中に当局から「このような厳しい中漫画とは何事か、しかもこんなマヌケが何故士官になれるのだ!」
と怒りを買い発刊禁止となっているのだ。この漫画を戦意高揚というのは間違っている。
いつか小学校の図書室に寄贈したいくらいだ。

因みに作中に出てくる主人公の犬は日本と朝鮮、豚は支那、熊はソ連、羊は満州、山羊は蒙古を表しているところが当時をよく反映して実に面白い。

114121_20110412211008.jpg

114123.jpg

114125.jpg

114126.jpg


読書 | 21:36:30 | Trackback(0) | Comments(2)
サイマー
先日中古本屋に行き、ここんところ浅田次郎ばかりなので友人から薦められた「堂場瞬一」を購入!
さて、警察小説ということで気合い入れて読んでみよう、と思ったのもつかの間、つい癖でこれも買って先に読んでしまった・・・他にも同名著者の4冊(-_-;)

08747891.jpg
「サイマー」とは「賽馬」=中国語で競馬のこと。馬券を買い続けて三十年の作家が、府中、中山はもちろんのこと、英、米、仏、香港、ドバイ、そして時にはラスベガスのカジノにも寄り道…などなど世界各地の競馬場を転戦しつつ、熱い思いを綴った競馬紀行エッセイ集。

確かに氏の競馬をはじめとするギャンブル本を読んでいると博打に対する価値観が変わる。
「なるほど、そうだよな」と思うことがままある。
今週は桜花賞だ。残念ながら現在仕事が忙しく疲れが溜まっている私には日曜日に競馬をする元気はないし、
競馬関係者の方々には申し訳ないが被災地の事を思うととてもそういう気になれない。

通常この時期に郵送される今年度の予備自衛官訓練日程はまだ送られてこない。
どうやら訓練より災害召集が先になりそうだ。
疲れた体をそのままにしていないで何時呼ばれてもいいように運動をして体力を付けておかないと・・・
と思うのですが、どうも疲れが取れず帰ったら寝てしまう。

読書 | 21:28:48 | Trackback(0) | Comments(3)