FC2ブログ
 
■プロフィール

ドカター

Author:ドカター
建設業をしている社長の日記です。 あまり仕事とは関係ない話題を中心に日々の思うところをつづっていきます。

■最近の記事
■今日のお言葉

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
アジア下館カントリー倶楽部
某団体の先輩方4人で茨城のアジア下館カントリー倶楽部という所に行ってきました。

初顔合わせの上、初コースでしたが、この日は私の総取りでして、
先輩方から「てめぇ、嘘つきだな!」などと罵られました(:_;)

ですが私は「90から110の間です」との事前申告通りでして、ハンディを付けたのも先輩方でして、
この日は49・46の95ですから決して嘘などついておらず・・・(-_-;)

涼しくなってきて、いよいよゴルフシーズン再開です。
この調子でいきたいものです。

ここは林間コースで2グリーンの上にセルフプレーはさせないとのこと。ですが何故かグリーンは傷みが激しく傷だらけの印象を受けました。しかし値段の割にはいいコースでした。



スポンサーサイト



ゴルフ | 19:27:55 | Trackback(0) | Comments(0)
再び東京ドームへ
1109261.jpg

少し前の話ですが、再度東京ドームへプロ野球観戦してきました。

1109262.jpg

今度はパリーグですが、内野指定席でしたので快適でした!!

ところで今度はゆっくりとビールが飲めたのですが、何となく酔いが廻るのが早い感じがしたのは、ドーム内の気密が高いのと関係あるのでしょうか????

スポーツ | 18:39:21 | Trackback(0) | Comments(0)
ハッピーリタイアメント
1109161.jpg


浅田次郎氏の「ハッピーリタイアメント」
文庫ですが、以前にハードカバーであったような気が・・・

内容は、経産省官僚と自衛隊の定年二人組のおじさんが、ある天下り機関に行ってからのお話。
いかにもありそうな「全国中小企業○○○○」という天下り会社。
そこで、おりなす悲喜こもごもなストーリーはあまり深く考えずにスラスラ読めるでしょう。
ただ、最後がどうも消化不良でした・・・詳しくは読んでください。

巻末の勝間和代による解説は余計だと思う。
(個人的に嫌いだからか・・・すまん)

読書 | 18:42:24 | Trackback(0) | Comments(0)
かつてのガスホールが・・・
先日新橋へ研修に行きまして、帰りに銀座に寄ってみました。
実は私、学生時代に実地研修という科目がありまして、ここ銀座7丁目において1カ月間働いていたんです。

知人の大手ゼネコンの方の紹介で「銀座ガスホール」のカーテンウオール改修工事をしていました。
もちろん働くと言ってもこちらは素人の学生ですから、皆さんの邪魔にならないような雑用ばかりでしたけど。

しかし夜間工事などもありまして、初めての社会人体験というかキツイ場面もありました。

また、当時はバブル期でもありましたので、よく仕事帰りに飲みに連れて行ってもらいました。
もちろん銀座界隈です!!

そんな強烈な思い出の地、「銀座7丁目のガスホール」は今どうなっているのかと25年ぶりに訪れてみると、
110909.jpg


「無い!  おっかしいなぁ~、ビルが見当たらないな~ 」
と、なかなか見つからず手元の端末で調べてみると・・・

何と数年前に建て替えられているじゃないですか!!
壊されてしまったのか・・・ショックです。(T_T)

今はGキューブという名前のビルになっていました。
1109092_20110909123727.jpg


あの時の改修工事は今でも記憶にあります。
夜中に仮設足場がはずされて、早朝、仮眠から起きて見た新しいカーテンウォールは今でも鮮明に覚えています。

あの時に初めて「工事完了」の達成感を味わわせていただいたのです。
当時のT田建設さんの所長さん、今頃どうしているかな~。


仕事 | 12:29:39 | Trackback(0) | Comments(0)
アタリ缶
自動販売機でメローイエローが目にとまり、懐かしくなって買ったところ何かもう一つ缶が出てきました。
それは「ハッピー缶」といいましてコカコーラ社が公式にやっているサービスなんですね。

クジ運が悪い私には珍しい。
1109081.jpg

さてアタリって何が入っているのだろうとワクワクしながら開けてみると、イヤホンが入っていただけでした。
そして「空き缶は貯金箱としてお使いください」という注意書き用紙のみ。

大してハッピーにならないなー。
1109082.jpg


飲食 | 14:35:04 | Trackback(0) | Comments(0)
映画 日輪の遺産
先日、拙ブログ記事でもご紹介いたしましたが、映画「日輪の遺産」を観てきました。
このような小説などの原作が良い場合、映画化された作品は大体ズッコケるパターンが多いのですが、
今回は素晴らしかった!!  
脚本もさることながら、八千草薫、堺雅人、女子挺身隊の少女ら俳優さん達が良かったのでしょう。

1109011_01.jpg

終了後は涙が止まらず、恥ずかしくて映画館からしばらく出られませんでした。
ただ、設定が昭和20年8月10日から15日の間の事なので宮城事件などを知らないと分かりにくいかもしれません。

余りにも感動したのでもう一回見に行こうかな。

映画 | 15:32:57 | Trackback(0) | Comments(0)