FC2ブログ
 
■プロフィール

ドカター

Author:ドカター
建設業をしている社長の日記です。 あまり仕事とは関係ない話題を中心に日々の思うところをつづっていきます。

■最近の記事
■今日のお言葉

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
パソコン復旧
計画停電のせいなのかわかりませんが、1週間前に私のパソコンが突然動かなくなってしまいました。
どうやらハードディスクが壊れてしまったようで、それだけ交換すれば直るとの事。

早速自分で・・・と言いたいところですがそこまで私はパソコンに強くありません。
こういう時いつも頼りになるのが同業者でもあり友人のH君。
パソコンショップで4千円のハードディスクを購入し、短時間で直してしまいました。
さすがですね。

それにしても停電を通していかに普段の私達の生活が電気なしでは成り立たないかということ、
またパソコンが壊れると仕事にならない、ということが身にしみました。

この世界第3位の経済大国で、被災地には2週間経ってもまだ物資が届かないことに驚くと同時に、
今夜も凍えながら大勢の方が過ごしているかと思うと、やりきれない気持ちになります。
そして毎夜のことですがNHK9時の被災地の報道を見る度に涙が出てきます。

これから先半年、いや最低1年は首都圏でも今までと同じ生活ができないでしょう。
被災地の方々と痛みを分かち合い、自分が出来ることは何なのか、考えて行動したいと思います。
スポンサーサイト





インターネット・ブログ | 19:10:05 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
そうなんです
毎日やりきれない気持ちになります。

予備自衛官は現在3名語学の方だけが招集されているようです。

私は、職場での被災地派遣の方を優先しようかと迷っているところです。

自分自身に何ができるか常に考えている毎日です。
2011-03-24 木 22:19:04 | URL | しょうちゃん [編集]
しょうちゃん
意向確認が来てたらにいつでも出られる体制にしていないとならないですよね。私も建築士の応急危険度判定士の資格再発行中です。
2011-03-25 金 10:27:44 | URL | ドカター [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する